> お知らせ > スタッフインタビュー > staff interview‖先輩達に聞いてみよう!「職場の雰囲気はどんな感じですか?」

staff interview‖先輩達に聞いてみよう!「職場の雰囲気はどんな感じですか?」

2018

10.15

‖‖staff interview‖‖

自分の仕事に集中しやすい環境で、周りの人とのコミュニケーションもとれるので窮屈さは感じません。明るくてかつ締まった職場だと思います。

 

小柳 篤也
旭調査設計株式会社

 

Q1. 旭調査設計に入社した理由を教えてください。

合同企業説明会で旭調査設計のブースを訪れた際に、仕事の内容と社員の方たちの雰囲気に惹かれて入社を希望しました。

 

Q2.現在担当している仕事とその仕事でやりがいを感じるときはどんなときですか?

土木設計グループで2年目の私は、河川や用水に架かっている橋梁の点検を主に担当しています。橋梁の専門知識を勉強しながら、実際の施設の維持管理のために落とし込んでいくのはとてもやりがいがあります。

 

Q3.これからの具体的な目標を聞かせてください。

設計の仕事をする上で、資格を持っていることがとても重要になります。今後自分がどのような土木設計に携わるのかを見定め、それに適した資格を取ることが目標です。

とはいえ、2年目の私は実務経験が足りず受験資格を持てないので、まずは部署の先輩方について仕事のやり方を学んでいこうと思っています。

 

Q4.今まで一番苦労したことはどんなことですか?

私は入社するまで設計や土木工学について学んだことがありませんでした。そのため、仕事をする上で基本的なことを知らずに苦労することがよくあります。しかし、周りは聞けばきちんと教えてくれる頼れる人ばかりですし、社内で新入社員向けの勉強会もあるので、しっかりと仕事をこなすことができています。

 

Q5.旭調査設計はどんな会社だと思いますか?

業務内容としては、鉄道関連の調査・設計を強みとしており、これからの時代に必要な構造物の維持管理のための設計や補修業務も行っている会社です。

部署や役職に関わらず、働いている人と人との距離が近いので、自分の疑問や意見を出しやすい会社だと思います。

 

Q6.職場の雰囲気はどんな感じですか?

現業部は個席になっており、自分の仕事に集中しやすい環境です。周りの人とのコミュニケーションもとれるので窮屈さは感じません。明るくてかつ締まった職場だと思います。

 

Q7.オフにはどんなことをして過ごしていますか?

普段は友人とスポーツをしたり、家でのんびり過ごしたりしています。

 

Q8.仕事以外で今打ち込んでいることを教えてください。

最近はバスケットボールがマイブームです。見るのも好きですが、やはり体を動かしてリフレッシュすることが大事だと感じています。スポーツに限らず、自分が楽しいと思うことを見つけていきたいです。

 

Q9.これから入ってくる学生の方へメッセージをお願いします。

学生のころと比べ、社会人になるとより長いスパンでのビジョンを持つことが必要になります。社会に出てから後悔することの無いよう、自分はどんな仕事をしたいのか、また5年後、10年後の自分がどうなっていたいのか、しっかりと考えてみてください。そして、もし鉄道や設計コンサルタントに興味があれば、ぜひ当社にお越しください。皆さんにお会いできるのをお待ちしています。

 

‖‖staff interview‖‖

先輩達に聞いてみよう!

主に鉄道関連の土木や建築の設計、測量、調査等を手がける旭調査設計株式会社。 現場で活躍している先輩社員に色々インタビューしました!

古川 慧志
interview
佐々木 悠
interview
小柳 篤也
interview
相馬 美里
interview

 

 

 

 

 

 

 

採用情報/応募フォームはこちらから